FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひとりだけ絵の具まみれ」シリーズについて1

8/3(金)に、新作「不公平でミジメ… ひとりだけ絵の具まみれ⑦」が発売になりました!

このシリーズは、アキバコム初のポスターカラーメッシー作品というだけでなく、僕が長い間、理想としていた「複数の女の子のうち、1人だけが絵の具まみれにされてしまう」という企画をついに実現したものです。

10年以上前にコットンクラブさんで「ペイントレズビアン」という作品がリリースされました。一応、ペイントレズものなのですが、ほぼ一方的に1人がポスターカラーを顔に塗られ、頭から被せられていたのです。もう1人の女の子は、プレイの流れの中で最後のほうにやっと顔も汚れたかな?というぐらい。

その作品をお手本にして、さらに「不公平感・1人だけ可哀想」というシチュエーションを突き止めようとして作ったのが、「ひとりだけ絵の具まみれ」シリーズです。
本日は、このシリーズの過去の作品を振り返ってみようと思います。


不公平でミジメ… ひとりだけ絵の具まみれ1

シリーズ第一弾。アキバコム初のポスターカラーを使ったメッシー作品ということで、絵の具の量も、この後の作品と比べると控えめで、シンプルに白と黒のみとなっています。
「ペイントレズビアン」には無くて、僕がどうしてもやりたかったのが、「絵の具まみれの女の子が、絵の具まみれの舌で、キレイな顔の女の子をクンニさせられる」というシーンです。
1人だけ絵の具まみれにされたあげく、さらに相手をクンニ、しかも絵の具をかぶせられながらクンニ、屈辱的な顔騎クンニ。僕が知る限りでは今までに無かったシーンで、最高に屈辱的なメッシープレイだと思います。
この第一作目だけ、「身体の半分を白く塗って、残り半分を黒く塗る…」という展開からスタートします。




不公平でミジメ… ひとりだけ絵の具まみれ2

第二弾でこのシリーズのフォーマットが固まりました。「最初に1色で全身を塗り、顔面突っ込み、クンニ → その後、いろんな色が追加されていき、さらに顔面突っ込み、ぶっかけ、クンニ」というパターンです。
またイジメッコ・汚し役の女の子がKYなセリフを言うので、さらに絵の具まみれの女の子がミジメになる…
絵の具まみれになる仲本紗代ちゃん、どちらかというと従順なドMみたいなキャラで、こちらが求める「ひどーい、ずるーい」と言うトホホ・ミジメ感は控えめになりましたが、それでも汚された側の反応は、人によって変わるのが面白いのです! 小宮山せりなちゃんの、KYな言葉ぜめっぷりも良かったです。


AHE-2


不公平でミジメ… ひとりだけ絵の具まみれ3

僕が大好きなのが、第三弾です。
顔を塗り終わるぐらいまでは、和気あいあいと楽しそうな雰囲気の2人でした……。正直、僕は撮影中に「これはちょっと… 2人とも楽しそうで、第二弾と比べると弱いかも…」と感じたものです。
しかし!! ついに洗面器の中に顔を突っ込んで口内を汚したときに変化が起きたのです。口の中を真っ白の絵の具でいっぱいにした花瀬かりんチャン。先ほどまでの楽しそうな雰囲気から、一気にツラそうな雰囲気へ。それに伴い、汚し役の京子ちゃんも優しい感じから一気にドSモードへ! 完全にご主人様と奴隷のような関係へ。奴隷M女となり、きちんと大量に絵の具を味わい、舌を大きく動かしてクンニするかりんチャン。ツラくても、頑張っている姿に萌えました!

AHE3ジャケット


第四弾以降は、また後に書きます。


スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

瞳耕介

Author:瞳耕介
フェチ系AV作品を制作しています!!

DVDお買い求めはこちら http://www.akibacom.jp/
ダウンロードはこちら https://www.abv.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。